top of page

Yui

更新日:6月29日

青山学院大学 / 教育学 / 3年


なぜエニーに応募したのか

私がanyに参加する目的は、「他者との対話を通して、自分がやりたいことを明確化させること」です。これまで私は、「子どもたちが探求心を持ち続け、自律的に学びを深められる教育の場」を日本に増やしたいという想いの下、「これからの日本の教育の在り方」を模索してきました。その過程で、海外の教育現場へ視察に行ったり、教育に携わる社会人の方々からお話を聞いたりしている内、「教育」と一口に言っても、そこへの関り方は本当に多様であることを痛感しました。そして、その上で自らの将来を考えた時、私は「教育の制度を改革したいのか」、あるいは「教員として目の前にいる子どもたちをサポートしたいのか」、はたまた「子どもたちのロールモデルとなるような、自律的にそして幸せに生きる大人を増やしたいのか」など、自分が今後、教育にどのような角度で携わっていきたいのか、迷いが生じてきました。そのため、anyで多様なバックグラウンドを持つ同年代や社会人の方々から刺激や意見をもらいながら、様々な人々との対話を通して、今の自分の想いを形づくっていきたいです。


エニーメイトへのメッセージ

まず、これからの未来を切り拓く私たち20代に期待を寄せ、このような貴重な機会をご提供いただいたこと、心から感謝を致します。 20代の私たちがよりよい社会を創り、そこで生きていく上で、「自らと向き合う機会」と「多様な他者と繋がる機会」はどちらも極めて重要なことでありながら、そのような機会は、現時点で豊富にあるとは言えません。 そのため、皆さまからご提供いただいた、この貴重な機会を決して無駄にすることなく、仲間とともに高め合いながら、よりよい社会の実現を目指します。


成長支援しているエニーメイト

ゴールドパートナー 伊藤栄二氏


留言


bottom of page