【業界初】全世代連携6.9人で1人の学生を育てる次世代キャリア教育「any」を2022年6月に公式リリース

少子高齢社会に打ち勝つ、未来の日本を担う学生を社会で育てる教育サービス

次世代成長支援事業を展開する株式会社OVER20&Company.(本社:東京都港区 代表取締役社長:石堂里佳)は、 社会・個人・企業・学生を繋ぎ、 これからの日本を担う自律型人材養成カリキュラム「any」を2022年6月1日より公式リリースします。


anyの特徴

  1. 学生は受講料無料・社会人個人もしくは企業が金銭面で支援を行う全世代連携で行うキャリア教育

  2. toBで実績のある社外メンターサービス・MENTOR WORKOUT監修のオリジナルカリキュラム

  3. any修了後も継続支援のため、 20代限定コミュニティを開設


anyの誕生背景

創業以来、 20代を中心に社外面談「MENTOR WORKOUT」を提供する中で、 目標を見失う「キャリア迷子」に陥る若手人材を多く見てきました。 近年、 彼らをターゲットにしたキャリア相談を数十万円で提供する企業が急増しています。 しかし私たちは、 人生100年時代のキャリア形成を考える機会は、 社会人前にこそ必要だと考えます。

経済産業省が2017年に公表した「不安な個人、 立ちすくむ国家」では、 以下3点に言及しています。

 政府は国民に「共通の目標」を示すことができなくなっている(多様な人生)

 「公」が担ってきた役割を「民」が担う時代(個人の選択肢の多様化)

 若者への教育投資が最優先課題

私たちは本来教育の中で成されるべき、 生産性高く活躍できる人材の創出(教育)を、 私たちの強みである1on1のコミュニケーションを活かし、 理念に共感した企業・個人と共に共創するに至りました。


応援パートナーの声

妹尾輝男 / 世界有数の人材組織コンサルティングファーム、 コーンフェリー日本法人会長を経て、 現在は同社特別顧問

" 正解のない時代に求められる人材とは、 前例に倣って行動するのではなく、 変化を予測し、 歓迎し、 仮説を立てて、 目標から逆算した行動を起こせる人材です。 anyが提供する「自分軸の言語化」は、 そのための力強い武器となります。 学生が強い個人を創出する重要な機会ともなります。 また、 少子高齢社会を逆手に取り、 全社会人6.9人で1人の若者を支え、 anyを届けるという発想の転換に、 これからの教育の新しい可能性を感じ、 パートナーとして参画することを決めました。"