top of page

次世代人的資本の拡充を促す「PROJECT any」と株式会社テレビ東京ホールディングスは継続的なパートナーシップを締結

社会の共有資本である次世代人的資本の拡充を促進するオープンイノベーション「PROJECT any」は、共に長期的な視点で次世代人財の成長機会を創出することにより、企業のサステナビリティ戦略の人的資本の拡充に貢献します。


20代次世代成長支援事業を展開する株式会社OVER20&Company.(本社:東京都港区、代表取締役:石堂里佳・糸井達哉)が運営するPROJECT anyは、株式会社テレビ東京ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川一郎)とのパートナーシップ契約(共創パートナーとして2期目)を締結しましたのでお知らせいたします。

※共創パートナーとは、PROJECT anyを共創する個人・法人からなります。2024年1月現在、個人共創パートナーは100名超、法人共創パートナーは14社に及びます。



「PROJECT any」は、自分軸の言語化を通じて自らの人生を切り拓く次世代の輩出を目的としたオープンイノベーションです。選考を通過したプレ社会人(以降「エニー生」と呼びます)は、外部面談サービスで企業導入実績豊富な当社が開発した、自分軸の言語化をサポートする約1ヶ月間の教育プログラムに参加します。その後も、エニー生は29歳まで、内省と社会実践の機会、質の高いコミュニティに参加し続け、次世代の社会を切り拓く社会変革人財として多様な共創パートナーより教育機会や交流の機会を得ます。今般の株式会社テレビ東京ホールディングスの参画により、以下の次世代成長支援が実行される一方で、株式会社テレビ東京ホールディングスは自社の人的資本の拡充とサステナビリティを推し進めることに繋がり、次世代成長支援社会を共創します。


個人共創パートナーのインタビュー一覧


今回のパートナーシップの概要

①選考を通過したエニー生24名*への当教育プログラムの提供

②エニー生と株式会社テレビ東京ホールディングス、株式会社OVER20&Company.の3者による社会実践プログラムの開催

*1期目は、以下のエニー生の成長機会の創出を支援しています(所属大学)

《所属》Universityof Sussex、国際基督教大学、明治学院大学、中央大学(2名)、東海大学、法政大学、東京女子大学、横浜国立大学、立命館大学、静岡大学、早稲田大学

*共創イベントでは、直接支援したエニー生以外に、約20名のエニー生に「企画やプレゼンテーション」に関するソフトスキルについて学びの機会を提供いただきました





■株式会社テレビ東京ホールディングスについて

当社は、経済を中心とする報道番組、ユニークで健全なエンターテインメント、海外でも人気のアニメなど特色ある番組を制作、放送しています。これらのコンテンツを国内外で幅広くネット配信することで成長をめざしています。また日本経済新聞社グループと連携し、テレビ東京をキー局とする計6局で大都市圏に放送エリアを受け持つTXNネットワークを展開しています。


■株式会社OVER20&Company. について(HP:https://www.over20-company.com/

「20代を、つながりとコミュニケーションでエンパワーメントし、誰もが生き生きと輝く世界を創造する」をミッション・ビジョンに掲げ、20代に特化した自律支援の外部面談サービス「MENTOR WORKOUT」、並びにM ENTOR WORKOUTのノウハウを活かした次世代支援の共創プロジェクト「PROJECT any」を展開。20代に特化した自律支援面談サービス「MENTOR WORKOUT」は、プライム上場企業からJリーグクラブチームまで幅広く導入いただき、企業における成果として若手の定着率向上や自律指標の向上を実績として保有。


当社によるオープンイノベーションであり、超少子高齢化社会を逆手に、社会人6.9人で一人の若者を育てる時代の日本の未来共創プロジェクトである。法人14社・個人100名超(2024年1月現在)の共創パートナーと、VUCAの時代に重要度が増す自分軸やパーソナルビジョンの言語化をサポートする成長機会を共に創出する。

Comments


bottom of page