top of page

共同代表・糸井が、(財)浩志会の研究会にゲストスピーカーとして登壇

株式会社OVER20&Company.(本社:東京都港区、代表取締役社長:石堂里佳、糸井達哉)は2023年4月20日(木)に開催された一般財団法人浩志会の研究会ゲストスピーカーとして登壇しました。


一般財団法人浩志会(本社:東京都港区、会長:武藤敏郎)は、「総合的かつ国際的視野に立って日本の将来を担う官民の人材の資質向上及び相互理解の促進を図るため、各種啓発、要請活動を実施するとともに、時代の要請にかなう人材の養成に関する調査研究等を行い、もって我が国社会の発展と国際社会への一層の貢献に寄与すること」を目的に組織された一般財団法人です。


2023年4月20日(木)の研究会では、「20代をつながりとコミュニケーションでエンパワーメントし、誰もが生き生きと輝く世界を創造する」をミッション・ビジョンに掲げ、企業向けに20代に特化した社外面談サービスを提供する株式会社OVER20&Company.を代表して同社代表の糸井が、20代から見える社会像や世代間ギャップについての講演を行いました。講演の中では、世代間の断絶を乗り越える施策として2022年6月1日より公式リリースした「プロジェクト・エニー~社会人6.9人で1人の若者を応援できる時代の、日本の未来共創プロジェクト~」の理念やビジョンについてデータを交えてプレゼンテーションしました。

■一般財団法人浩志会(https://www.z-koushikai.or.jp/index.html)の研究会員活動とは

浩志会の研究会員は毎年官民から派遣されたメンバーで、グループごとに年度ごとの特定のテーマについて議論、発表を行っています。今回のテーマは、「誰もが豊かに暮らせる社会は、どうすれば実現できるのか~対立・分断・あきらめを乗り越えて~」となっております。


■プロジェクト・エニー(https://www.project-any.com)とは

社外面談サービスで企業導入実績豊富な株式会社OVER20&Company.が大学生向けに無償提供する「パーソナル・ビジョンや自分軸の言語化をサポートする教育プログラム」。受講者は約1か月にわたるオンラインプログラムの中で、世界各国から参加するプレ社会人とディスカッションし、またプロメンターとのマンツーマンセッションを通じ、ブレない軸を言語化する。次世代人的資本への投資に賛同した企業・組織・個人がanyに参画。

■ 運営会社について

運営会社:株式会社OVER20&Company.

代表:石堂里佳・糸井達哉

本社:東京都港区虎ノ門4丁目3番1号 城山トラストタワー27階

事業:MENTOR WORKOUT,プロジェクト・エニー


Комментарии


bottom of page